アイフル

更新日:
アイフルのバナー画像

アイフルのココがおすすめ!

最短1秒で簡易審査可能

会社員なら書類での在籍確認が可能

初めての借入なら契約日から最大30日間は利息なし!

WEB完結ならカードレスで郵送物なし契約可能

知名度抜群なアイフルは独自サービスが豊富だ。例えば、無人契約機で夜22時までキャッシングが可能など利用者の立場に立ったサービスを徹底している。またバックに銀行がついていない唯一の消費者金融だ。

借入限度額 実質年率 最短融資時間 土日融資 WEB契約完結
~800万円 3.0%~18.0% 即日融資
パート・アルバイト 専業主婦 電話以外の在籍確認 総量規制 保証人
× 対象 不要

アイフルの公式サイトはこちら

    アイフルの特徴

    アイフルは大手消費者金融の一つで、
    数少ない業務提携銀行のないノンバンクキャッシングだ。

    扱っている個人向け融資商品も様々あり、
    当サイトでも記事にしているが少額融資の「Sulali」、
    低金利で融資する「プレミアムファーストローン」など、
    他社にないものを取り扱っている。

    またはじめて利用する人なら30日間無利息で借りられる、
    ローン専用カード等の郵送時には受取の時間を選べるなど、
    独自のサービスを展開しているのも特徴だ。

    アイフルの貸付についてだが、銀行カードローンの過剰融資問題等による融資抑制からの反発か、アイフルの株価が上昇している(引用元:日本経済新聞) 。これはノンバンクであるアイフルに顧客が流れると市場が予想しているためであり、アイフルも融資に積極的な姿勢を見せるのでは?と期待している。

    アイフルに申込できる人

    会社員 派遣社員 公務員 アルバイト パート
    自営業 水商売 専業主婦 学生 年金受給者
    × ○(※) ×

    ※20歳以上でアルバイトなど収入がある場合に限る

    20~70歳未満の人で安定した収入がある人

    アイフルに即日融資をしてもらうには

    アイフルで即日に融資してもらうには、
    申し込みする時間帯は早ければ早いほうがよいが、
    アイフルの場合、希望する融資方法によって異なるとのことだった。

    指定する銀行口座に振り込み融資して欲しい場合

    もし自身の指定銀行口座に申し込む場合
    できれば午前中、早い時間にWEBから申し込みをし、
    振り込み登録を行っておく必要がある。

    ちなみに振り込み登録は、
    借入審査通過後に届くメールに記載された、
    URLの飛び先ページからインターネット上で登録できる。

    また振り込みが可能な金融機関だが、
    ろうきん以外の金融機関であれば、ほぼ対応しているそうだ。

    アイフルの無人契約機にてカード発行可能な場合

    アイフルの無人契約機は「8:00~22:00」で利用できるため、
    この時間内であれば、カード発行をしてもらえる。

    無人契約機でカードさえ発行してもらえれば、
    あとは提携ATMであるローソン、セブンイレブンなどで利用できる。

    アイフルの提携ATM

    ちなみにカード受取のみの場合、
    審査メール後の手続きで「来店でのカード受け取り」を選択、
    あとは無人契約機に出向き、設置されている電話から、
    「カード発行をお願いします」と伝えればOKだ。

    アイフルはWEBか無人契約機、どちらで申し込むのが早く借りられる?

    無人契約機で申し込む場合、
    申し込みから契約までの時間が40分~1時間かかるのと、
    もし借入審査に落ちた時には無駄足になってしまう。

    まして、筆者が利用したアイフルの無人契約機は、
    かなりレトロ…その雰囲気に筆者はやや抵抗があった。

    近所にあるアイフルの無人契約機

    しかし、インターネットで契約を済ませているのであれば、
    無人契約機でキャッシュカードを受け取るだけなので長居せずに済む。

    実際にカスタマーセンターの担当者も、
    「お客様のことを考えるとWEBからの申し込みをおすすめしております」
    と言っていたのが印象的だった。

    アイフルの無人契約機(無人契約ルーム)は8:00~22:00まで営業している。これなら仕事に行く前でも利用できるなど、格段に利用しやすく便利だ。

    融資までの時間を短縮したい人には優先審査も行っている

    とにかく融資を早くしてほしい、
    融資時間をさらに短縮したいなら、
    フリーダイヤル(※)へ電話することで、
    優先的に審査を行ってくれるとのことだった。

    ※アイフル フリーダイヤル:0120-201810

    フリーダイヤルに電話するタイミングは、
    申し込み完了後、アイフルから届くメールの、
    「【アイフル】カード申込・受付完了メール」が届いた後で大丈夫だ。

    アイフルの在籍確認について

    アイフルの在籍確認だが、
    申込後の仮審査に通過後、職場に電話がかかり、
    在籍しているかの確認審査が行われるのが一般的だ。

    しかしアイフルの場合、会社員であれば、
    下記書類の提出で電話での確認以外でも審査可能だそうだ。

    • 運転免許証(交付を受けていない方はその他身分証明書等)
    • 源泉徴収票、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書(※)

    ※他社借入分と合わせ100万円を超える場合 or アイフルで50万円を超える借入をする場合のみ

    書類で在籍確認を行う場合だが申込後、
    アイフルからかかってくる申込確認の電話で、
    「会社に電話する以外の方法で在籍確認をお願いします」と伝えればOKだ。

    在籍確認の電話は時間指定できない

    郵送物の時間指定ができるので、他の事、
    例えば、在籍確認の電話を時間指定してかけてもらえるのか?
    そんな素朴な疑問も聞いていてみた。

    在籍確認の電話をしてもらう場合、
    「何時にかけてください」といった時間の指定は難しいそうだ。

    筆者の経験上、アイフルを利用したことのある人の話を聞く限り、申し込みした後、1時間以内に電話がかかってくることが多かった。申し込み後、会社の人に自分宛の電話がある旨を伝えておくとよいだろう。

    アイフルの在籍確認ついて詳しくは、
    アイフルの在籍確認について」の特集記事で解説しているのでご覧いただきたい。

    アイフルのWEB完結なら「郵送物なし」でキャッシング可能

    一般的に契約後、無人契約機に出向き、
    ローン専用カードを受け取らない場合は自宅等に、
    契約書などと一緒にローン専用カードが郵送される。

    しかしアイフルもWEB完結で申し込めば、
    カードはもちろん、契約書類なども一切発行されないため、
    自宅などに郵送物が届くことなくキャッシングできるのだ。

    自宅に郵送物が届くと家族にアイフルでキャッシングしたことが知られてしまうというリスクがある。郵送物が届かないメリットは大きいと筆者は考えている。

    アイフルの「1秒診断」について

    アイフルには「1秒診断」というものがあり、
    入力する項目はたったの4つ、

    • 年齢
    • 雇用形態
    • 年収
    • 他社借入金額

    これだけで入力すれば、
    借り入れできるかどうかを診断してくれるといったものだ。

    この診断だが判断基準はいたってシンプルで、

    • 利用できる年齢であるか
    • 安定した収入があるのか
    • 既存の借入が収入の3分の1以上あるか

    という項目でチェックしているだけなのだ。

    ちなみにこの診断で「ご融資可能」と出た場合、
    本当に借り入れすることはできるのか?確認してみた。

    1秒診断の結果について

    入力した情報に嘘がなく、
    過去に金融事故の類を起こしていなければ、
    かなりの高確率で融資されるとのことだ。

    要するにアイフルの場合、
    融資にかなり積極的であることが読み取れる。

    これはアイフルが他消費者金融のように、
    銀行と業務提携をしていないため、
    企業として利益を出していくには何としても、
    貸金業で生業を立てる必要があるためだ。

    貸し倒れのリスクは最低限の審査基準で判断、
    貸付をしているともいえるだろう。

    アイフルなら初めて利用で最大30日間利息なしで借入可能!

    初めて利用する人に限られるが、
    契約したその日から最大で30日間は一切手数料がかからない。

    注意点としては無利息期間が、
    借りた日からではなく契約した日からとなることだ。

    もし無利息で借りるなら、
    実際に借りるタイミングで契約したほうがよいわけだ。

    もしもの時、いつでも借りられるよう事前に契約はしておきたいなら、
    借りたタイミングで無利息となるプロミスを選ぶのも一つだ。

    無人契約でんわBOXを利用した「てまいらず」サービスが超親切

    無人契約機にある「無人契約でんわBOX」で、
    「てまいらず」というサービスも行っている。

    アイフルの「てまいらず」とは

    専用の無人契約でんわBOXから電話するだけでカードの発行ができるのがアイフルの「てまいらず」です。無人契約機だと、機械の操作がわからなかったり、不安になる場合もありますが、アイフルの「てまいらず」はそのような方々の悩みや不安を解消いたします。

    つまり「てまいらず」なら無人契約機にて行う、
    契約やカード発行に至るまで、サポートを受けられるサービスで、
    アイフルの電話オペレーターが親切に案内してくれる。

    「てまいらず」の利用手順

    • 無人契約機(無人契約ルーム)に行く
    • 設置された電話の「1」番をプッシュ
    • オペレーターに繋がるので指示に従う
    • 契約
    • カード発行

    わかりにくい操作も不要なので、
    スムーズな手続きを行うことが可能であるため、
    特に初めてキャッシングを利用する人には嬉しいサービスだろう。

    ちなみにカード発行後は以下のATMですぐに借りることも可能だ。

    アイフルのてまいらずでカード発行後、キャッシングできる提携ATM(セブン銀行ATM,ローソン銀行ATM,イオン銀行ATM,三菱UFJ銀行ATM,E-net)

    アイフルのチャットボットキャラクター「ぽっぽくん」を使ってみた

    アイフルのチャットボットキャラクター、
    「ぽっぽくん」はチャット形式で質問に答えてくれるサービスだ。

    アイフルのチャットボットキャラクター「ぽっぽくん」

    どういったものか?実際に使ってみた。

    ぽっぽくんの画像はアイフル公式サイトから引用

    アイフルの「ぽっぽくん」使用感をレビュー

    画面上に表示される「ぽっぽくん」のアイコンを押そう。

    するとチャット画面が表示され、質問項目が表示される。

    アイフル「ぽっぽくん」のチャット画面

    あとは表示される質問をタップ、
    もしくは画面上部の検索窓のようなエリアに、
    質問を入力することで質疑応答が行われる仕組みだ。

    24時間いつでもリアルタイムで質問に答えてくれるので、
    わからないことや不安なことがある時には活用するとよいだろう。

    ちなみに筆者がいつもリサーチする項目など、
    細かなニュアンス、突っ込んだ質問に関しては答えてくれなかった。

    アイフル「ぽっぽくん」に「審査が嫌」と聞いてみた時の画面

    この「ぽっぽくん」だが、あくまでもよくある質問をプログラムされ、質問に対し返答しているサービスと考えられる。思っているような回答が得られないかもしれないが、一度、利用してみることをおすすめする。

    アイフルの借入・返済について

    借入方法について

    • アイフルATM
    • 提携ATM
    • 振込融資(インターネット・電話から)(※)
    • アイフル店舗にて融資

    ※インターネット会員サービスから申込が必要。振込は希望する銀行等に振込可能

    返済方法について

    • 振込返済(※1)
    • 自動引き落とし(※2)
    • アイフルの店舗やATM
    • 提携コンビニATM

    ※1 アイフルの契約店舗が指定する口座へ返済

    ※2 希望の金融機関より引落可能(WEB会員ページ等から手続き要)

    提携ATMについて

    アイフルの提携ATM一覧

    提携ATMの利用手数料について

    取引金額 入金時 返済時
    10,000円以下 108円 108円
    10,000円以上 216円 216円

    アイフルは銀行の傘下に入っていないため、
    主に借り入れ、返済が共にできるのはコンビニATMとなる。

    全国展開している提携先ATMとなるので、
    利用に不便ということはなさそうだ。

    あと手数料は取引する金額によって変わるのだが、
    借り入れ、返済ともに必要となることは覚えておきたい。

    返済期日について

    • 35日サイクル返済(初回借入日、前回返済日より35日以内に返済する)
    • 毎月約定日払い(返済日を指定可能)(※)

    ※指定した返済日より10日前からが返済期間(例えば、返済日が15日の場合は5日~15日が返済期間)

    借入額に対する実質年率と月々の最低返済額

    利用残高 最低返済額
    サイクル制 約定日制
    1~100,000円 3,000円 4,000円
    100,001~200,000円 6,000円 8,000円
    200,001~300,000円 9,000円 11,000円
    300,001~400,000円 12,000円 11,000円
    400,001~500,000円 15,000円 13,000円

    こう見てみてもわかりにくいと思うので、
    選ぶ基準はどうしたらよいのか?アイフルに聞いてみたところ、

    給料日が決まっている人なら「約定日制」

    返済期日を自身で設定、
    設定日から10日前より返済できるため、
    給料日よりも少しあとに約定日を設定する

    給料日が決まっていない人なら「サイクル制」

    給料等の入るタイミングが不定期の場合、
    返済の翌日から35日以内返済

    とのことだった。

    返済シミュレーション

    アイフルで10万円、実質年率(金利)18.0%で借入し、毎月1万円返済した時

    返済回数 元金 返済額 利息
    1 ¥100,000 ¥10,000 ¥1,479
    2 ¥91,479 ¥10,000 ¥1,353
    3 ¥82,833 ¥10,000 ¥1,225
    4 ¥74,058 ¥10,000 ¥1,096
    5 ¥65,154 ¥10,000 ¥964
    6 ¥56,118 ¥10,000 ¥830
    7 ¥46,948 ¥10,000 ¥695
    8 ¥37,643 ¥10,000 ¥557
    9 ¥28,200 ¥10,000 ¥417
    10 ¥18,617 ¥10,000 ¥275
    11 ¥8,892 ¥9,024 ¥132
    利息合計 ¥9,024

    まとめ!アイフルはこんな人におすすめ

    アイフルはWEBで契約まで終わらせれば、
    郵送物が一切なしで利用できる。

    窓口や無人契約機でカードを発行できない人で、
    家族に郵送物が受け取られると困る人には非常に使い勝手が良いはずだ。

    また「てまいらず」なども含め、
    利用時の煩わしさを解消してくれるサービスを行っているのも特徴だ。

    あくまで筆者の印象だが、スタッフの対応も良かった。

    消費者金融で借りるのに不安がある人でも、
    丁寧に対応してくれるので利用しやすいと感じている。

    アイフルの公式サイトはこちら