キャッシングで誰にもバレないでお金を借りるための3つの極意を伝授しよう

職場や家族…とにかく、
誰にもバレずにキャッシングしたい!
という人のためにバレないキャッシングの極意を伝授しよう。

この話がすることができるのは筆者自身、
キャッシングがバレたことで、職場や家族とトラブルになり、
修羅場となった経験があるからだ。

これはキャッシングでお金を借りるということは、
社会的にもネガティブなイメージがあるためかもしれない。

なので、できれば内緒にキャッシングできれば…
そう考える人も実は少なくないのだ。

スポンサーリンク

キャッシングがばれないための極意3つ!

では、筆者自身が自己体験から学び、見つけた、
キャッシングがバレないために必要な3つの極意を今から伝えよう。

  1. 借入先とのコンタクトを知られないようにする!
  2. 職場にバレたくないなら電話連絡なしのキャッシングを選ぶ!
  3. 郵送物なしのキャッシングなら家族にもばれない!

これが鉄則だ。

以下、詳しく説明していこう。
参考になれば幸いだ。

借入先(キャッシング会社)とのコンタクトを知られないようにする!

これは契約時のやり取りや連絡などの際、
固定電話や家族も見れるメールアドレスは使わないことだ。

契約時には必ず自分だけ確認できる連絡先を登録しておくことがポイントだ。

例えば、Gメールなどのフリーメールを利用し、
さらに可能であれば、パスワードも保存しておかないほうがよい。

パソコンよりもスマホからキャッシングに申し込むのが吉

そう考えると家族と兼用で使うパソコンではなく、
スマートフォン(スマホ)から申込するのが良いだろう。

最近ではスマホから申込ができる、
キャッシングも多いので利用しない手はないだろう。

例えば、プロミスのアプリローンなら、
申込だけでなく、スマホからお金を借りることも可能
かなり使い勝手の良いのでおすすめしたい。

バレないためのアリバイ工作も視野に入れるべし

ちなみに携帯電話番号を登録している場合、
電話がかかってきた時に出ないのは不自然だろう。

そこで電話番号の登録名を架空の名前、
例えば…「取引先会社の名前」で登録するなど、
アリバイ工作をしておくのも一つだ。

「何もそこまでしなくても…」

という人もいるかもしれないが、
キャッシングすることをバレる確率を下げたいなら、
念には念をいれておいたほうがよいと筆者は体験から考えている。

職場にバレたくないなら電話連絡なしのキャッシング会社を選ぶ!

職場にバレずにお金を借りたいなら、
キャッシングに申し込みした後にかかってくる、
職場への電話連絡のない会社からキャッシングする
もしくは電話をかけないよう伝えることだ。

一般的に職場へ電話がかかってくるのは、
申し込みからの流れで見ると、

  1. 申し込み
  2. 申し込み確認の電話
  3. 審査←ここで職場に電話がかかってくる!
  4. 審査の結果連絡
  5. 融資

三番目の「審査」の時だ。

キャッシングの審査で電話をかける理由とは

かかってくる電話は申込時に記載した、
勤務先の電話番号にかけてくる。

要するに本当に働いているのかを確認する電話審査なのだ

これは申込した時点で働いているか、
きちんとした収入があるのかを判断するためであり、
在籍確認なしだと嘘をついていることが見抜けない可能性もあるからだ。

キャッシングで在籍確認を電話で行う理由

なので、ただ電話がかけてくるわけではなく、
重要な意味があることを覚えておきたい。

とにかく、この電話さえ乗り切れば、
職場にキャッシングがばれる可能性は低くなることは確かだ。

ちなみに筆者が職場にキャッシングがバレたのは、
まさにこの職場にかかってきた電話が原因だった。

職場にかかってきた電話でキャッシングに申込したことがバレた時の話

これは筆者がとあるキャッシングに申し込みした後に職場にかかってきた電話(在籍確認)にまつわる実話だ。

当時、筆者が勤務していたのは小さな会社で、
電話をとったのが運悪く…社長だったのだ。

この時、かかってきた電話に対し、
「そんな奴はおらん!」と言い、切ってしまった。

その後、申込したキャッシング会社から、
筆者宛に電話があり「今回の融資は見送らせていただきます」
といわれ、この時は借入することはできなかった。

だが、こういう経験をしたのは、
何も筆者だけでなく、友人からも聞いたことがあるし、
筆者に寄せられる相談でもよく耳にする。

この経験で考えるようになったのが、
職場に電話がかかってこない方法や連絡なしでも、
借り入れできるところはないのか?ということだった。

この出来事が原因で、電話以外の方法で借りれないか調べた結果、
電話以外の方法でも審査が可能なキャッシングがあることがわかったのだ。

キャッシングの審査を電話以外で行う方法について

実は働いていることが証明できるものを提出すれば、
電話でなくても審査を行ってくれるキャッシングもあるのだ。

職場に電話連絡なしでも借入できるおすすめのキャッシング会社一覧

会社名電話連絡をなしにするには
プロミス申込後にプロミスからかかってくる電話で、
電話をかけないでほしいと伝える
SMBCモビットWEB完結なら電話連絡なし
アコム仮審査の結果通知後、電話にて伝える
(社会保険証を持っている人のみ可能)
スラリ基本的になし
三井住友銀行カードローン申込後に三井住友銀行からかかってくる電話で、
電話をかけないでほしいと伝える

ただし、職場へ電話をしない代わりに、
働いているかを確認できるものを提出する必要がある。

提出するものには、
会社名が入っている必要があるが、
代表的なものをピックアップしてみると、

  • 健康保険証(社保)
  • 直近の給与明細

などだが、借入先によって微妙に提出物は異なる。

詳しくは「電話連絡なしでキャッシングするには」のページで解説しているので参考にしてみてほしい。

自宅に郵送物が届かなければキャッシングしても家族にばれない!

キャッシングに申し込み、契約が完了すると、
約1週間で借入用のカードや契約書が自宅に送られてくる。

この郵送物を自宅に送られたくなければ、
審査通過後、契約機などで直接出向き、郵送されるはずの、
カードや契約書を契約機で発行することだ。

契約後に郵送されるカードなどを無人契約機で受け取る

消費者金融やメガバンクの場合、
無人契約機が用意されていることが多いので、
本来は郵送されるカードや契約書を無人契約機で受け取ればよい。

無人(自動)契約機の営業時間一覧

会社名無人契約機の営業時間(平日)
プロミス9:00~22:00
(※一部21時もあり)
アコム8:00~22:00
アイフル8:00~22:00
三井住友銀行9:00~21:00
(※契約機により営業時間、休日が異なる)
三菱UFJ銀行9:00~20:00

無人契約機の営業時間は借入する先で異なるが、
夕方以降でも利用できるキャッシングは多い。

近所にあるアコムの営業時間

ただ、時間がなくて契約機まで出向けない、
もしくは近所に契約機がない人には難しいだろう。

無人契約機に行くのもバレるリスクはある

無人契約機がある場所は、
ビルの中や路面店、あとは銀行窓口の中だ。

ビルの中であればマシなのだが、
路面店…ロードサイド店舗や銀行となると、
知り合いに見られる可能性は十分にあり得る。

むじんくんの写真

バレたくないのであれば、
無人契約機の利用もしないほうがよいとも言える。

では無人契約機に行かず、
郵送でカードなどを送ってもらえばよいか?
というと、郵送物はもっとバレる可能性を上げてしまうのだ。

自宅に届く郵送物はバレるリスクが高い

郵送物は自身で受け取らなければ、
家族にキャッシングがバレるリスクは高まる。

ちなみに消費者金融からの郵送物には、
「○○金融」といったような会社名は記入されていない。

しかし…これがまた怪しいのだ。

筆者が家族にキャッシングがバレた時の話

これは筆者が家族に内緒でキャッシングに申し込みした時、家族にバレた時の実話だ。

筆者が家族に借入がバレたのは、
借入先から届いた一通の郵送物だった。

届いたものを運悪くも…家族が開封してしまったからだ。

実際、筆者の場合、
この正体不明の郵送物を怪しまれ、
家族に開封されたしまった。

「なぜ勝手に開封したのか?」と聞くと、
「怪しいから開封したけど何か?」と差も当然のように返答された。

届いたものを怪しく思われたのは、
筆者の普段日頃の行いが悪かったせいもある。

しかし何よりも家族がキャッシングに対し、
良いイメージを持っていなかったことが大きかった。

そのためバレた後は…家族会議まで行われることになった。

今思えば、借入する前に、
きちんと話しておけばよかったのだが、
自分の趣味のためにキャッシングしたこともあり、
後ろめたさから、どうしても家族に話せなかったのだ。

カードや契約書を発行しないキャッシングもある

カードや契約書の発行なしで、
借入できるキャッシング会社もある。

仕組みとしては、申し込みから契約まで、
全てインターネットで済ませることが可能だ。

また融資は振込で対応、
返済は借入先から指定される銀行口座から自動引落、
もしくは借入先の返済用口座へ振込返済も可能だ。

カードといった物理的なものは一切不要、
パソコンやスマホがあれば、借入返済ができるのだ。

まとめ!バレたくなければ電話も郵送物もないキャッシングを選ぶべし!

まとめると借入先とのやり取りを知られず、
電話も職場にかかってこない、自宅に郵送物もなければ、
キャッシングしても知られることはまず「ない」。

要するにキャッシングした痕跡を残さないので、
ばれる心配は皆無…そもそも知られようがないのだ。

なので、

  • 借入先とのコンタクトを知られないこと
  • 電話連絡なしのキャッシングを選ぶ
  • 郵送物なしのキャッシングを選ぶ

この3条件こそが、
バレずにお金を借りるためには必須条件といえるのだ。

では最後に3条件を満たす、
バレないキャッシング会社を紹介しておこう。

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミスのバナー画像

プロミスで電話連絡を希望しないのであれば、申し込み完了後にかかってくる電話で「電話連絡以外の方法でお願いしたい」と伝えればOKだ。実は筆者も試しに借りてみたのだが、会社への連絡はなしに速やかに融資まで行ってくれた。即日での融資を希望する人にもおすすめだ。またアプリローンやWEB完結申込ならカード発行もなしで利用可能なのでばれにくいキャッシングといえるだろう。

借入限度額実質年率最短融資時間土日融資WEB契約完結
~500万円4.5%~17.8%最短1時間
(対象金融機関は200行以上)
パート・アルバイト専業主婦電話以外の在籍確認総量規制保証人
×
(申込完了後すぐ相談)
対象不要
SMBCモビット
SMBCモビットのバナー画像

SMBCモビット最大の特徴は三井住友銀行、もしくは三菱UFJ銀行の口座があれば、カード発行のない「WEB完結申込」を利用できる。融資は振込融資、返済は三井住友銀行や三菱UFJ銀行の口座から自動引落も可能だ。また手続きのすべてをインターネット上で行えるため、秘密裏に借入することができるのもバレたくない人にとっては非常にありがたいはずだ。

借入限度額実質年率最短融資時間土日融資WEB契約完結
~800万円3.0%~18.0%最短即日(※)
パート・アルバイト専業主婦電話以外の在籍確認総量規制保証人

(安定した収入が必要)
×対象不要

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローンのバナー画像

銀行カードローンの場合、電話確認が必須のところが多い中、三井住友銀行なら電話以外の方法で可能だ。三井住友銀行カードローンの魅力は何といっても銀行ならではの金利で借りられることだ。審査は消費者金融などに比べ厳しいのは確かだが、借入できた際のメリットは大きい。ちなみにここも筆者は借入したことがあるが、大型融資をしてくれた数少ない銀行であることから非常におすすめしたいカードローンだ。しかしカード発行は必要なため、ローン契約機まで足を運ぶ必要がある(プロミスの無人契約機でも発行は可能)のは難点かもしれない。

借入限度額実質年率審査時間土日融資WEB契約完結
10~800万円4.0%~14.5%翌営業日 ※1○ ※2○ ※3
パート・アルバイト専業主婦電話以外の在籍確認総量規制保証人
××不要
  • ※1:正式な審査結果の連絡は本人確認書類を提出後、最短で翌営業日となる。
  • ※2:営業日内に正式な審査通過が必要
  • ※3三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードがあれば、申込から契約までの手続きがWEBで完結
タイトルとURLをコピーしました