楽天銀行スーパーローンで楽天スーパーポイントを確実にもらう方法とプチ裏技!

楽天銀行のカードローン、「楽天銀行スーパーローン」が人気の理由、
それは金利面や利用しやすさやキャンペーンがあるだけでなく、
楽天スーパーポイントを1,000ポイントもらえることだ。

楽天銀行スーパーローンのバナー画像

>>>楽天銀行スーパーローンの公式サイトはこちら

ただポイントを付与してもらうために、
申し込み時に知っておいてほしいことがある。

なぜなら手順を間違うと、
ポイントがもらえない場合もあるからだ。

楽天スーパーポイントをもらい損ねないよう、
この記事をじっくり読んでから申し込みしてほしい。

「楽天銀行スーパーローン」キャンペーン情報!今なら金利30%OFFで利用可能!

期間限定!楽天銀行スーパーローンはキャンペーン期間中、金利30%OFFで借りられる!

もともと通常金利もネット銀行ならでは条件で借りられるが、キャンペーン期間中はより好条件で借りることが可能だ。

  • 金利30%オフ適用期間:2020年2月18日(火) – 2020年4月24日(金)
  • 申込期間:2020年2月17日(月)16:00 – 2020年4月8日(水)15:59
  • 入会期間:2020年2月17日(月) – 2020年4月23日(木)
「金利30%オフキャンペーン」適用時の金利表

利用限度額金利
800万円年1.33%~3.15%
600万円以上800万円未満年2.1%~5.46%
500万円以上600万円未満年3.15%~5.46%
350万円以上500万円未満年3.43%~6.23%
300万円以上350万円未満年3.43%~8.75%
200万円以上300万円未満年4.83%~10.15%
100万円以上200万円未満年6.72%~10.15%
10万円以上100万円未満年10.15%
管理人
管理人

特に100万円以下の借り入れでも金利「年10.15%」で利用できるのは、他社の銀行カードローンと比較してもトップクラスの条件で借りられるチャンスだ。

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントをもらう時の注意点

スーパーポイントをもらうためには、
楽天スーパーポイント口座が必要となる。

ポイント付与には楽天スーパーポイント口座が必要

楽天スーパーポイント口座と聞くと、
別途何か手続きが必要になるのでは?と思うかもしれない。

楽天スーパーポイント口座だが、
楽天会員であれば、既に持っているため、
別途、手続きする必要はないのだ。

楽天スーパーポイント口座番号だが、
既に楽天会員なら「Rakuten PointClub(※)」の画面から、
口座番号を確認することができる。

楽天スーパーポイント口座の確認方法

楽天スーパーポイントの口座番号確認方法

必読!必ず「楽天会員」として申し込もう

楽天会員として申し込みすることで、
楽天スーパーポイントは自動的に付与される。

申込時には楽天会員用の申込ボタンから手続きを行おう。

楽天会員用の申込ボタンの画像

ボタンを押し画面を進むと、
楽天会員ログイン画面が出てくるので、
ご自身のユーザーIDでログインしよう。

楽天銀行スーパーローンに申し込む時に楽天会員としてログインすること

すると楽天会員で登録している、
個人情報が申込画面に反映される。

入力の手間も省けるのは嬉しいところだ。

ちなみに楽天スーパーポイントの付与されるのは、
楽天銀行スーパーローンに契約した日の翌月末以降となる

つまり付与されるまで1ヶ月程度かかると見ておこう。

楽天会員じゃない場合、ポイント付与はどうなるの?

楽天会員ではない場合、
特典である楽天スーパーポイントは付与されない。

つまり、楽天スーパーポイントをもらうには、
申し込む前に楽天会員に登録しておく必要がある。

楽天会員(ポイントクラブ)申込先URL
https://grp02.id.rakuten.co.jp/rms/nid/registfwd…

付与されたポイントは期間限定ポイント扱いになる

付与されるポイントだが注意しておきたいのが、
付与された日の月末から15日間の期間限定ポイントである(※)ことだ。

※期間限定ポイントは期間が過ぎると失効してしまう

Rakuten PoinClubの管理画面、
ポイント履歴画面(Rakuten PointClub)で確認しておこう。

楽天スーパーポイントの期間限定ポイント確認方法

楽天スーパーポイントは申し込みだけでもらえる?

楽天銀行スーパーローンで、
楽天銀行スーパーポイントをもらうには、
申し込みだけではもらえないのも覚えておきたい。

ポイント付与の特典を受け取るためには、
申し込みだけではなく、入会することが必要な条件となるのだ。

ちなみにこの「入会」とは何のか?
楽天銀行に問い合わせ(※)して確認してみた。

※カードローンに関する問い合わせ:0120-720-115

確認してみたところ、
ポイント付与に必要な「入会」までの手順はこうだ。

楽天銀行スーパーローンの入会までの手順

  1. 楽天銀行スーパーローンに申し込む
  2. 仮審査(在籍確認)に通過
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 楽天銀行スーパーローンに入会(成約)

「入会」とは申し込みから審査に通過、
成約することが楽天スーパーポイント付与の条件となることがわかった。

ちなみに入会には手続きは不要で、
成約した時点で自動的に入会できるとのことだった。

入会するのが難しいのでは?と思う人もいるかもしれない。筆者が実際に申し込みした時に気付いた審査通過のポイントがあるので、楽天銀行スーパーローンの審査についての記事も併せてご覧いただきたい。

楽天銀行スーパーローンに入会するリスクはある?

楽天銀行スーパーローンに入会するためには、
申し込み後に仮審査と本審査を受けることになる。

この2つの審査を受けた時のリスクについて、
以下の予定がある人は申し込みを避けたほうがよいだろう。

  • 他社のカードローンでの借り入れを検討している
  • 住宅ローンなど他のローンを組む予定がある

これは楽天銀行スーパーローンに限らず、
ローン(クレジットカードも含む)へ申込情報は、
信用情報機関(CIC)に記録される(※)。

そして、申込情報が記録されている期間内(半年以内)に、
複数の申し込みをすると、審査が厳しくなるためだ。

つまり、これから他で借り入れ、
ローンを組む場合、審査に落ちやすくなるリスクが生じるのだ。

逆にもし上記のような予定がなければ、
楽天銀行スーパーローンに申し込むことに問題はないだろう。

毎月の返済で楽天スーパーポイントをもらうプチ裏技的方法!

わずかだが毎月の返済の際に、
楽天スーパーポイントをもらう方法もある。

それは楽天銀行スーパーローンの返済を、
楽天銀行から自動引落に設定、ハッピープログラムを利用するのだ。

実はこの方法に関しては、
公式サイトにも記載されていなかった。

しかし返済時、楽天銀行で自動引落を利用すれば、
ハッピープラグラムでポイントがもらえるのでは?と思いついた。

そこで楽天銀行に問い合わせしたところ、
回答を得るまで3日程度かかった。

返済時にハッピープログラムでポイントをもらう方法とは

まずハッピープログラムを利用する上で、
楽天会員データとの連携が必要となるので、
こちらの楽天会員リンク登録よりデータを紐づけしておこう。

連携が完了していれば、
毎月の自動引落が行われることで、
楽天スーパーポイントは自動的に付与されるようになる。

ハッピープログラムでもらえるポイントは、
会員ステージで異なるが一回の自動引落に対しポイントがもらえる。

楽天銀行スーパーローンの返済時にハッピープラグラムを利用しもらえるポイントについて

ちなみに楽天銀行スーパーローンを利用で、
特典として会員ステージが1ランクアップするため、
会員ステージはアドバンストとなる。

最低でも毎月2ポイントは貯まるわけだ。

結果として苦労して聞きだした情報のわりに、
そこまでメリットのある話にはならず残念だったが、
楽天銀行に口座がある人であれば多少のメリットとなるはずだ。

まとめ!楽天銀行スーパーローンで確実に楽天スーパーポイントを獲得するなら!

楽天スーパーポイントを獲得するなら、
楽天銀行スーパーローンに申し込む前に必ず、
楽天会員に登録しておこう

あとは楽天会員として申込することだ。

また返済を楽天銀行の普通預金口座から、
自動引落を利用し、ポイントを貯めることもできるので、
楽天銀行と楽天会員のデータも申込前にリンクさせておこう。

以上のことを押さえておけば、
ポイント獲得ができないということはまずないはずだ。

楽天銀行スーパーローンの特徴
楽天銀行スーパーローンバナー画像
借入限度額実質年率融資時間土日融資WEB契約完結
最大800万円1.9%~14.5%2日~×
パート・アルバイト電話以外の在籍確認借り換え総量規制保証人
×不要


楽天銀行スーパーローンについての詳細は以下、まとめ記事をご覧いただきたい。